05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

ツイスト・アンド・シャウト♪ 

366059b05d774fd88e6b239ed122d90e.jpg

画像は、ジョン、14才の頃らしい・・・。

この画像は初めて見たが、細面のハンサムボーイに写っている。
こんなにハンサムだっけ?と思ったが、“John Lennon 14old”と
記載があるのでジョンなのだろう・・・。

ジョンの初めて購入したギターは、通信販売で手に入れた
“ギャロトーン・チャンピョン”といわれており、1956年頃に
買ったらしい。

そうすると、画像で弾いているのは似てはいるが、ギャロトーン
ではないことになる。一番最初に手にしたのは借り物のギター
だったとジョンが言っているので、これはその借り物のギター
なんだろうね・・・。

映像は、1964年、エド・サリバン・ショーとオーストラリア公演
のシンクロ。

category: プリーズ・プリーズ・ミー

Posted on 2017/04/02 Sun. 22:31  edit  |  tb: 0   cm: 4  

ツイスト・アンド・シャウト♪ 

mag by royal command b

1963年11月4日、“Prince of Wales Theatre”にて
“ロイヤル・コマンド・パフォーマンス”に出演しました。

ジョンの“宝石ジャラジャラ”発言が有名なライブで
名演でしたね。

映画“EIGHT DAYS A WEEK The Touring Years”では、
“ABCシネマ”の映像は流れていましたが、この
“ロイヤル・コマンド・パフォーマンス”の映像は流されて
なかったと記憶しています。

この映像は、モノクロですが全て残されていて、ジョンの
MC部分だけでも映画に挿入したほうがよかったと感じます・・・。

82ae98162ac4c26dbd261a40fc876801.jpg

ジョン:サンキュー。

ジョン:ラストナンバーにいく前にお願いしたいことがあります。

ジョン:安い席の方は拍手してください。

ジョン:それ以外の方々は、宝石をジャラジャラしてください。

(爆笑)

“Twist and Shout”



“ロイヤル・コマンド・パフォーマンス”カラー・バージョン。
サイレントで、わずか5秒間とは・・・とほほ。
しかし、初見で貴重です。

category: プリーズ・プリーズ・ミー

Posted on 2016/10/23 Sun. 16:33  edit  |  tb: 0   cm: 4  

アンナ♪ 

1468-1-f.jpg

前々回の画像の別バージョンです。
今度は4人揃って上見てます・・・。

もう10月に入って、来月は11月でポールがやって来ますね。

もうすぐですよ。

ポールの来日に合わせたかのように(当然合わせてくるでしょう、売上倍増?)
11月はCD、書籍が販売されます。

どれも高価なものばかりなので揃えられるか心配・・・。

映像はVol.2に収録されている“アンナ”です。

このジョンのボーカルもいいねぇ。

category: プリーズ・プリーズ・ミー

Posted on 2013/10/01 Tue. 21:51  edit  |  tb: 0   cm: 4  

アスク・ミー・ホワイ♪ 

Beatles20BBC20picture.jpg

画像は、1962年6月11日、ラジオ番組“ティーンエイジャーズ・ターン
/ヒア・ウイ・ゴー”の収録で、この日は“アスク・ミー・ホワイ、ベサメ・ムーチョ、
ア・ピクチャ・オブ・ユー”演奏しとるところだと・・・思われます。

ドラムは、まだピートですね。
どうもジョージは皮のジャケットを着てるように見えますが
映像ではスーツです。

もう、この時期さっぱり判りませんです・・・。

hqdefault111.jpg

この日の5日前の6月6日に彼らは、アビーロード・スタジオに於いて
初めてのレコーディングを行なった記念すべき日であります。

まあ、ここから快進撃がはじまるわけでありますが、この日は
機材トラブル等で演奏が上手くいかず彼らは落ち込んでいて
ジョージ・マーティンの話になんの反応も示さなかった(ふてくされてた?)ため、

有名な一節。

George Martin: Listen to this tape playback and tell me there's anything you don't like.
(この録音を聞いてみて、何か気にいらないことがあるのかい?)綺麗な標準語。

George Harrison: Well,I don't like your tie for a start.
(そやね、まんずあんた~のネクタイが気にいらねぇっす。)

このとき、ジョンとポールは白い目でジョージを睨んだそうな。
このギャグをジョージ・マーティンはたいそう気にいったらしく
5人目のビートルズといわれるまでになるんですね。

やっぱり、ジョージは度胸があるよね・・・。恐るべし、ジョージ・ハリスン。

この日のレコーディングも、“アスク・ミー・ホワイ”を演奏しており
11日のBBCと同じ感じだったことでしょう。


category: プリーズ・プリーズ・ミー

Posted on 2013/07/30 Tue. 20:07  edit  |  tb: 0   cm: 2  

ベイビー・イッツス・ユー♪ 

the_beatles_and_george_martin_pose_with_a_silver_disc_of_please_please_me.jpg

画像は、1963年4月5日、“プリーズ・プリーズ・ミー”のシルバーディスク
受賞記念パーティーが行われたEMI本社でのものだと思われます。(多分)

当日は、会社の幹部達の前で演奏したということなので、壁一面に張られた
アルバム・ジャケット、シールドの付いた、いかにも演奏したて満載感が
この画像からぷんぷん感じますです・・・。

リンゴのドラムの虫ロゴがいいですねぇ・・・。

van.jpg

映像にも出てきますが、(BBCパリス・スタジオ前に駐車している)
ビートルズ、移動用のバンです。

ハンブルグに行く途中で船から降ろしているところです。
左端で眼鏡をかけて眺めているのがジョンですね。

ニール・アスピノールのバンですかねぇ・・・。



間奏と同じエンディングがいいですね。
真似しよう・・・。

category: プリーズ・プリーズ・ミー

Posted on 2013/05/01 Wed. 22:37  edit  |  tb: 0   cm: 0