07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

イン・マイ・ライフ♪ 

tumblr_m5syupKYo31qhnkvco1_500.jpg

画像は、アルバム“ラバー・ソウル”のレコーディング中
のスタジオ。ポールがリッケンベースを弾いておりますね。

手前にはジョンの325・・・。
ジョージ・マーティンが、キーボードを弾いてます。

どんな曲を演奏しているんでしょうか・・・。

1965年10月22日、EMI第2スタジオで午前中、
“In My Life”のバロック風ピアノがジョージに
よってレコーディングされました。

まさか、“In My Life”ではあるまい・・・。

映像はブラジルのトリビュートバンドのようです。
ジョージ・マーティン役が登場するのが新しい・・・。

category: ラバー・ソウル

Posted on 2016/03/12 Sat. 19:34  edit  |  tb: 0   cm: 6  

ドライブ・マイ・カー♪ 

tumblr_mkr52crGoM1s6d7i4o1_500.jpg

アルバム“ラバー・ソウル”出荷前の点検ですかね。
1枚づつ聞いているのかなぁ・・・大変です。
UK盤ですからパーラフォンですね。

tumblr_m64ziqPmP11qhnkvco1_1280.jpg

画像は、“ラバー・ソウル”セッション。
1965年10月12日よりレコーディングが始まり、12月にはリリースさせると
いうスケジュールでしたが、録音する新曲がほとんどない状態。

しかし、11月15日には完成させ12月3日にリリースさせとります。
こんな短時間に仕上がったのに“名盤”の評価を得るとは・・・恐るべしです。

“ドライブ・マイ・カー”のレコーディングは、1965年10月13日に行なわれ
初の深夜12時過ぎまでかかりました。4テイク録音の最終テイクがベストでした。

このアルバムから、いろんな面で変化が起きとりますね。
画像のようにポールはリッケンバッカー4001Sを弾き倒してますです。
(ベースラインがついてけない状態・・・。)カポをつけるのもこのころ。

ジョージがアーコスティック12弦弾いているってことは、
“ノルウェーの森”か、“ウイ・キャン・ウォーク・イット・アウト”を
まとめているのかな・・・。

モナリザ姉妹の“ドライブ・マイ・カー”を見ると自分にも
出来そうだと錯覚してしまいます・・・。

勉強になりますです・・・。

category: ラバー・ソウル

Posted on 2013/09/10 Tue. 19:29  edit  |  tb: 0   cm: 7  

ウェイト♪ 

fa6e4e52.jpg

ラバーソウル人形が販売されておりました。
海外製でネットで販売しておりましたが、かなり高価だったと記憶してます。

ジョージが、かなり恰好いいですね。
当時の洋服等、特徴を捉えています。

下の画像は、アルバム“ラバー・ソウル”の歪む前の元画像ですね。
初めて見た画像ですが、最近出回っているみたい・・・。

rubbersoul.jpg

当時、1年に2枚のアルバム製作がノルマだったのですが、
過密スケジュールの中、よくこの名盤が出来たものです。

rubber-soul-in-factory.jpg

沢山の“ラバー・ソウル”が、出来あがってます。
おばちゃん達楽しそうです。

1965年6月17日、アルバム“ヘルプ”用に“ウェイト”が録音されたの
ですが、結局収録されずボツに・・・。

11月11日に“ラバー・ソウル”製作に1曲足りなくなったため
急遽、タンバリン、マラカス等を録音し収録されました。

「ヘルプ」版“ウェイト”です。

category: ラバー・ソウル

Posted on 2013/01/27 Sun. 17:16  edit  |  tb: 0   cm: 0  

“ノーウェー・マン”♪ 

fd32f9827b0574c3c0155f3233251f5b.jpg

1966年5月~7月のミニ・ワールドツアーから、
6月24日、西ドイツはミュンヘン・サーカス・クローネ・バウ
の公演の画像であります。

この公演の後、1週間後には武道館公演であります。
白黒で判り難いですがグリーンのステージ衣装で(JLMに鎮座してましたです)
日本公演でも拝見できますです。

曲構成も日本公演とほぼ同じでオープニングは
“ロックン・ロール・ミュージック”でした。

ポールがソロをとっているのでおそらく“ペイパー・バック・ライター”
を演奏している画像だと思いますです。

日本公演と違うのは、この客席の近さですね~。
目の前です。ジョンの汗まで見えそうです。
羨ましい・・・。

ドイツ公演より、次回練習曲であります。
カジノ、カジノで嬉しい限りです。



この映像でコーラスの勉強をして、



この映像で演奏の勉強をしますです。

これで完璧?でありますかぁ!

category: ラバー・ソウル

Posted on 2011/05/01 Sun. 21:38  edit  |  tb: 0   cm: 2  

ジョン、グレッチを弾くの図Ⅱ♪ 



“ノルウェーの森”であります。
この映像の中でジョンが、またしてもグレッチを弾いておりますです。
ジョージのをやっぱり、かっさらってるんでしょうか・・・。

ハモリがいいですねぇ~。
以前、ポール石川氏と遊びで演ったことがありましたが
まったくだめで、一回きりとなっとりますが
これを聞くと、また挑戦したくなりますです。

今週の“僕はビートルズ”でありますが、
「マキ社長は、マコト達の期待と共にイギリスに到着し、レコード会社
(デッカだか、ダッカ。EMIだか、EMYダッケ?)と契約
の話を進めるが、日本人ということを伏せるのを
契約の条件にされてしまうが、どうするマキ社長!」
とか、こんな感じだったと思いますです。

仲間の一人がモーニングの読者で
毎週、購入してまして本日はそれを読みましたです。

毎週恒例のコンビニガラス越し立読み、
今回はパスであります。

category: ラバー・ソウル

Posted on 2010/10/29 Fri. 00:28  edit  |  tb: 0   cm: 0