05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

彼女はあなたを愛している♪ 

31960397904_5f2d72a1d8_b.jpg

1963年11月20日、マンチェスター、ABCシネマ。

“Beatles Come To Town”の収録でのバックカメラ。

フロントカメラの映像で、ポールがメインのカメラワーク。

このパフォーマンスは映像が綺麗です。

category: イエスタデイ アンド トウデイ

Posted on 2017/06/25 Sun. 19:25  edit  |  tb: 0   cm: 2  

ソーンベリー・プレイング・フィールズ♪ 

-Can-t-Buy-Me-Love-scene-a-hard-days-night-14106498-594-474.jpg

いやぁー、この画像はいつ見ても小人達が踊る、
“森の木陰でドンジャラホイ”連想させてくれる楽しい画像です。

映画、“ア・ハード・デイズ・ナイト”で“キャント・バイ・ミー・ラブ”が
流れる印象的なあの場面ですね。

1964年4月23日に、ソーンベリー・プレイング・フィールズでダミーヘリポートの
周りで走りはしゃいでいる、これらのシーンを撮影しました。

このフィールズの最後のシーンでは、ジョンが午後には文学昼食会に
出席するため抜けたので3人しかいない図になって、アレレ、ジョンが
いつのまにか居ないぞっと、いうことになっております。

tumblr_m748spmAn01qhnkvco2_500.jpg

で、またまた今昔画像。

またまた、作っちまったです・・・。

広いグランドは住宅地になっておりますね。

2013110419241911.jpg

しかし、正面の大きなビルとヒマラヤ杉の並木道は変わって
おりません。嬉しいなあ・・・。

映像は、“キャント・バイ・ミー・ラブ”のテイク2~3。
レコーディングは、パリ(公演中)のEMIスタジオで行なわれ
テイク1~4で終了・・・。

ジョンとジョージのコーラスが入ったバージョンです。

category: イエスタデイ アンド トウデイ

Posted on 2013/11/04 Mon. 22:42  edit  |  tb: 0   cm: 2  

プレイハウス・シアター♪ 

August20BBC20(9).jpg

“LIVE AT THE BBC VOLUME 2”の発売が来週になりましたね。

BBCライブといえば、1963年1月~1964年1月まで
プレイハウスで番組収録を13回行なっていて一番使われたスタジオ
となっております。

後のボックス席にを支える金色の女性像が印象的なアレですね。

画像からは、やはりジョンは太って見えますね。
それに比べてジョージは細い(ガリガリ?)ですね・・・。

ポールは、いつものようにシャレてる。

591cea9c6c4838a4db932e65da74dadc.jpg

ボックス席でポーズするビートルズ。

このプレイハウスは、1970年代に閉鎖され、復元工事を経て
1987年に再開されました。

内装も忠実に昔のインテリアが復元されたそうなので
細部は当時の雰囲気がよく伝わって来ますね。

いつもの、今昔画像でございます。
白黒処理して縮小し貼り付けました。

下画像に合わせ随分縮小しましたが(これ以上縮小すると見えなくなるので)
まぁ、こんなもんで勘弁してくださいな・・・。

1860751090_b365830209_z1.jpg

映像は、BBCライブの“ハニー・ドント”。
公式盤では、リンゴがボーカルをとっていますね。

もともとは、ピート・ベストが歌っていたのをリンゴに変わってからは
ジョンがレパートリーにしてました。
“ビートルズ・フォー・セル”に収録するのにリンゴの曲がない
のでこの曲がリンゴに提供されたとか・・・。

やっぱり、ジョンのバージョンは迫力あるわ・・・。

category: イエスタデイ アンド トウデイ

Posted on 2013/11/03 Sun. 12:52  edit  |  tb: 0   cm: 2  

ギルフォード・ストリート♪ 

volumtwooriginal.jpg

いよいよ、11月11日に“LIVE AT THE BBC VOLUME2”が
発売になりますね。

公開されている曲を聞いてみると、音もなかなか良しです。
(いいものしか公開されてないとは思いますが・・・。)

上の画像はその“LIVE AT THE BBC VOLUME2”のアルバムジャケットに
採用されたものですね。

これに、当時の同じ服を着たカラー写真から同じ色になるように
着色したものがジャケットになっております。

1963年7月2日、宿泊先のホテルからギルフォード・ストリートを
ラッセル・スクエアに向かって歩いて行く彼らを、
デゾ・ホフマンがたまたま撮影したものです。

で、凝りもせずまた作りました。

今昔画像・・・。

カラー&カラーで作りましたが
完全に宙に浮いてますね。

201310301457041.jpg

当時の画像と比べるとイメージが違います。
当時は解放された空間を堂々と歩くイメージですが
現在は街路樹が植えられ歩道も狭いような・・・。
右側のビルとフェンスと石畳が当時と変わってないですね。

合成画像は技術が無いのでテキトウに作成してますが
雰囲気が出てれば良しとしとります・・・。

category: イエスタデイ アンド トウデイ

Posted on 2013/10/31 Thu. 20:23  edit  |  tb: 0   cm: 6  

シャーロット・ミューズ、その2♪ 

195_jpg95.jpg

前回の記事で、“シャーロット・ミューズ”の同場所での
ジョンが写っている画像です。

スカラ・シアターの前のトッテナム・ストリートでの
打合せだと思います。

この右手がスカラ・シアターの裏口だと思いますが
今はもう残念ながらありませんと思います。(思いますばかりです・・・。)

beatles3.jpg

上の画像は警官に追われて、“シャーロット・ミューズ”からスカラ・シアターへ
と左折するシーンです。

前回の画像の数十メートル先になりますね。ほぼ、同じ場所です。
正面のレンガ色のビルが同じ建物になりますね。

2013102620493012.jpg

で、今昔画像であります。

“シャーロット・ミューズ”は当時と比べても変わってないようですね。
そのまま残っていると嬉しいです。(訪れられるものね)

category: イエスタデイ アンド トウデイ

Posted on 2013/10/29 Tue. 20:25  edit  |  tb: 0   cm: 2