09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ロバート・ウィテカー写真展に行って来たよ♪ 

P1050108.jpg

ビートルズ来日50周年記念ということで様々なイベントが開催されている
昨今でありますが、2016年6月25日(土)、“ロバート・ウィテカー写真展”に
行って来ました。

一般公開初日の土曜日ということで、午前11時開場のところ30分前に
着きました。場所は中野駅北口を真っ直ぐ、早稲田通りを右折し、少し
歩いた右側“中野区温暖化対策推進オフィス内”にあります。

大きな例の写真看板があるのですぐ判ります。

P1050109.jpg

入り口、正面左に武道館の写真。
スタッフ募集の貼り紙がありました。一瞬、応募しようか頭をよぎった
けれど、年齢で落とされるだろうと断念す・・・。

この時点で、一番目が40歳代の女性が一人で次が私とポール石川氏
の3人。11時の開場までこの3人の状態のままでした。

P1050114.jpg

開場10分前になると、正面のはずれの早稲田通りにワゴン車が
止まり、スタッフがにわかに動きだしました。

もしや、VIPが来たのか!と思いカメラを向けました。

P1050116.jpg

すると、外人がぞろぞろと車から降りてくるじゃありませんか。
シャッター・チャンスを逃すまい!と連写します。
この時点では誰だかわかりません。

P1050117.jpg

“キャバーン・クラブ”のTシャツを着ているのは、“キャバーン・クラブ”の
音楽プロデューサーでアーティストの“ジョン・キーツ”氏。

その前を歩いているのは、ジョンの妹っぽいぞ・・・。

P1050118.jpg

やっぱり、ジョンの妹の“ジュリア・ベアード”さんです。

25・26日の両日は、「オープニング・イベント」で、2人のライブと
トーク・セッションが行われるのは知っていたけれど、夕方の時間帯
なので、まさか会えるとは思ってなかったです。

“ラッキー”。

なんか、私を見て笑っているようにも見える・・・。

そして、目の前を通って会場に入って行きました。

P1050121.jpg

残された私達3人は、11時になり、入場券を購入しEVで3階へ。
入り口は薄暗く、文字が浮かび上がる演出です。

P1050122.jpg

長い廊下の展示コーナー。

P1050126.jpg

ジョンが着用したというJALの法被。

P1050127.jpg

この法被ですね。

P1050136.jpg

沢山の写真が展示されていましたが、気になった写真を一枚。

ポールが、リッケンバッカーを弾いている写真。
これは、初めて見たと思います・・・。

見終わって、1階に降りようとEVに乗ると、実行委員長と同乗に
なり、「2階は見られないの?」と聞くと、「いいわよ。」との返事で
2階に行けることに。
(入場時に2階はイベントのため、終日入れないとスタッフに言われていたのです。)

さすがに、実行委員長の力は絶大です・・・。

P1050159.jpg

2階はイベント・スペースになっていて、バック・スクリーンが“キャバーン・クラブ”
の幕が張られて“ジョン・キーツ”氏がライブのリハ中でした。

P1050162.jpg

“キーツ”氏は、リハで“ノルウェーの森”と“ウーマン”を
弾いていて、聞き込んでいると・・・。

実行委員長が後ろで「やっぱり、駄目だって。」の一言が。

「いえいえ、これで十分です。」とお礼を言って1階へ向かいました。

P1050163.jpg

イベントが終わると、キャバーンの幕が外され、後ろに“アビーロード”の
横断歩道が出現し、自由に写真を撮れるとの事でした。(実行委員長談)

1階は、グッズ売場になっていて物色。
武道館50周年Tシャツがあるも、買わず、黒のシンプルな
Beatles Tシャツを購入して帰りました。

“Jon Keats”、この人だね。

category: ビートル探検倶楽部

Posted on 2016/06/26 Sun. 17:49  edit  |  tb: 0   cm: 6  

旧碓氷峠探索その2♪ 

P1040924.jpg

2015年9月20日(昨日の記事)のお昼の話・・・。

旧碓氷峠の探索で旧軽井沢から133号線の急坂を
上るとお茶屋が数件並んでおりました。

午後1時30分だったので昼食を食べようと食事処を探すことにしましたが、
ここは、ジョン・レノンが訪れた場所として有名なところで、
どうせならジョンが食事した店に入ることにしました。

しかし、残念ながらどの店に入ったのかは不明ですので
私の感で決めるしかありません・・・。

ちゅうか、単純に自転車を置けそうだったので画像の店にしました。
縦に伸びる赤いラインは、長野県と群馬県の県境だそう。

P1040919.jpg

すると、壁には“この方も御来店いただきました。ジョン・レノン ヨーコ夫妻”
の文字を発見す!。

当たりです・・・。

席に着くなり店の古株らしき方に聞きましたら
「ジョン・レノンさんは来店し、この辺りを半日散策されてたそうです。
残念ながらその時の写真はありません。」
と教えてもらいました。

P1040922.jpg

店内の様子。
奥の座敷にジョンのポスターが貼ってあります。

karuizawa_3.jpg

この店と思われる、ジョンとショーン。

P1040920.jpg

ジョンが座ったであろう場所に近い席に陣取りました。
ジョンの画像と何となく似てるでしょ・・・。

40年近くも経っているので当時のものは発見できませんでしたが
バックのすだれと雰囲気は同じものでした。

P1040925.jpg

昼食を食べたお店の向かいに“熊野皇大神社”がありました。
ここにも、ジョンが訪れているので速攻行ってみます。

karuizawa_5.jpg

御参りする“ジョンとヨーコとエリオット・ミンツ(と思われる)”。

P1040926.jpg

当時とほぼ同じ。
石畳やぼんぼりが増えていたくらいかな。

img_8.jpg

木々をバックにポーズするジョン。
なんか神々しい・・・。

P1040928.jpg

上の画像を撮影したと思われる場所。
ぐるりと廻ってここしかありませんでした。

P1040927.jpg

上の場所から群馬方面を望む。

これから、旧碓氷峠を降ります。(昨日の記事に続く・・・。)

category: ビートル探検倶楽部

Posted on 2015/09/22 Tue. 09:56  edit  |  tb: 0   cm: 5  

高尾山詣り♪ 

P1040756.jpg

ポール・マッカートニー、“アウト・ゼア”バック・パック。
ポール・石川氏の背中をパチリ。(レア物)

「ビートル探検倶楽部」と題しまして、Beatlesなんぞに
関係する事柄等を探検する活動をしてみたいと思っています。
(ただのぶらぶら旅でございます。)

現在の部員は、マサジョン、ポール・石川氏の2名。
活動時期は、不定期也。(思い立った時)
部員随時募集。(満足のいく探検になるかは一切責任は持ちません)

第1回目は、東京西部、高尾山に行ってまいりました。
(決定理由はポールが行った場所だから・・・。)

決行日は、2015年1月17日。
今日ですね。

新宿で午前8時15分にポール・石川氏と待ち合せし準特急で
一路、高尾山口へ。余裕で座れてラッキーでした。

P1040747.jpg

初めての高尾山。
体力に自信が無いのでケーブルカー乗り場へ。
沢山の山ガール、ボーイがおりました。

P1040764.jpg

薬王院本殿で初詣。
参拝者=ハイカーは今日は少なめでしたね。

P1040760.jpg

さて、少し戻って本日の目的の山門前の“もみじ屋”へ。
ポールは2002年11月12日に来店していますが
当時とは外観が変わっているようです。現在のほうが趣があるかな。

P1040761.jpg

“もみじや”店頭・・・。

この店内に以前、ポールのサインが飾ってあったが現在は
取外されているとの情報をポール・石川氏から聞いていたので
せっかく来たので当たって砕けろで女将さんに聞いてみました。

P1040762.jpg

“もみじや”店内。
正面奥にポールが食事をした席が見えます。

で、聞いてみるとやはり、現在は飾ってはいないとのことでしたが、
私達を哀れと感じたのか、少し時間をおいて奥から
サインの写真をわざわざ持って来てくれて見せてくれました。

残念ながら撮影することはかないませんでしたが、
同じものを拾った画像で・・・。

untitled1081.png

お話によると、サインを頼んだわけでもなく、席に座っていたポールの傍を
お孫さんが通った時に、着ていた白いダウンジャケットの背中に書いて
くれたそうです。

P1040768.jpg

ポールの座った席です。
教えてもらいました。

P1040771.jpg

ポールが座った席に同じように座りました。
ポール・石川氏と交代したのは言うまでもない・・・。

P1040774.jpg

この席から眺めた下界。
我は神なり・・・。

P1040775.jpg

注文したのは“天狗そば”。
大変美味しくいただきました。

ポールが注文したのは“かき揚げそば”でしたが
現在はメニューには無いとの事でした。

日頃の運動不足がたたり、足が痛くなりましたが、
ポールのサインも見せていただき、美味しい蕎麦も食べれて
疲れも吹っ飛びました。

“もみじや”さんに感謝です。

次回探検2回目は何処にするかな・・・。

category: ビートル探検倶楽部

Posted on 2015/01/17 Sat. 19:49  edit  |  tb: 0   cm: 4