10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

デビル・イン・ハー・ハート♪ 

129.jpg

1969年1月某日、アップル地下スタジオ。
“ゲット・バック・セッション”進行中。

これが、

118.jpg

こうなって、

137.jpg

こうなり~の、

LiB-sleeve-red-B.jpg

アルバム“Let It Be”のバック・カバーに・・・。

なった・・・か?

映像は、“Don't Let Me Down~Devil In Her Heart ”で、
ポールとジョンのハモリが勉強になるも、入り乱れ訳判らなくなりそう・・・。

途中から、“Devil In Her Heart ”に違和感なく変わるのが面白いです。

ジョージではなく、ジョンがそのまま歌っております・・・。

category: レット・イット・ビー

Posted on 2015/07/26 Sun. 18:13  edit  |  tb: 0   cm: 4  

コメント

ゲットバック・セッション

お宝映像の「ヘルプ」は別として、昔のカバー曲をゲットバック・セッションでは、かなり取り上げていたようで、この「デビル・イン・ハー・ハート」も、つい先日YouTubeで見つけて、驚いたばかりです。(実は、今練習中で、あちこちの音源を参考に聴いています)

LPの裏ジャケットの写真は、何でジョンだけ、映画で見る風貌と違っているのかと思っていましたが、たまたま無精ひげが伸びたところを、下からのアングルで、薄暗いコントラストだったせいかもしれませんね。

ギターマジシャン #- | URL
2015/07/26 18:43 * edit *

Re: ゲットバック・セッション

ギターマジシャンさん こんばんは。

「ヘルプ~プリーズ・プリーズ・ミー」は面白いですね。
ゲットバック・セッションをフルで聞くことも困難ですが、ハンブルグ、キャバーン時代の曲を
たくさん演奏していますね。これが、ビートルズの根底なんだなぁと思います。
裏ジャケットの写真のジョンは絶叫していてやはり、このバンドのボーカルなんだ
なぁと思ったものです。

マサジョン #- | URL
2015/07/26 20:11 * edit *

こんばんは。
ドラムの入りが印象的でなこの曲。
兄がドラムの練習をよくしていましたね。。。
やっぱり昔の曲がいいな。。
今、生きてるとネットで色んな動画が見れるのに。。なんてふと思います。
(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン個人的な話になりました。

  とらにゃん

とらにゃん #- | URL
2015/07/26 22:09 * edit *

Re: タイトルなし

とらにゃんさん こんばんは。

映画でリンゴが楽しそうに叩いてますね。
ドラムが叩けるのは凄いと思います。私は無理です。
今は、ポールの海外のステージが数時間後には見られるなんて
凄い時代だと思いますね。

マサジョン #- | URL
2015/07/27 20:54 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://masajohn.blog119.fc2.com/tb.php/1007-a97d087a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)