05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

№1 旧碓氷峠探索(標高1,188m)♪ 

P1040917.jpg

2015年9月20日、旧碓氷峠の探索に行ってまいりました。
トレイル(登山道)部活動第1弾となります。

トレイルなどまったくのど素人でありますが普段は運動を
することもなく、森林浴をしながら体力づくりができればと考えた
しだいであります。

大宮~軽井沢までは新幹線を使用しましたが、シルバー・ウィークの
ため座れませんでした。乗車時間45分ぐらいだったかな。

余裕をみて自宅を始発で出発しましたが、なにしろ初めての事づくしで
トラブル(忘れ物などボケの前兆か)があり、軽井沢着は昼前でした。

画像は軽井沢駅前。
正面が133号線で見晴台を目指します。

旧軽井沢、ミカド珈琲店で“ジョン・レノン”も食したモカソフトを
食べる計画でしたが、あまりの人の多さに(ここは竹下通りか!)
パスです。

山に入ると激坂(私にはそう見えた。)が見晴台まで続きます。
途中、外国人カップル(年齢20代)が「ガンバレ、ガンバレ」と声をかけながら
抜いていきました。私も「がんばれ!」と声をかけましたが・・・。

しんどかった。(運動不足がたたります。ジジイだし・・・。)

見晴台方面から下って来た方(同年50代風男性、散歩風)に
「頂上まであとどれぐらいですか?」と尋ねたら
「もうすぐですよ。頑張って。」と言ってくれました。
嬉し。

P1040918.jpg

左見晴台、右国道18号方面の分岐。
見晴台は左に曲がるとすぐです。

午後1時30分だったのでお茶屋で“ざるそば”を注文。
シルバー・ウィークで込んで時間がかかり、出発は2時30分でした。

これから、トレイルなので先を急ぎます。
舗装道の終わりを直進し分岐まで下りで楽チン。

P1040929.jpg

思婦石が出てきたら分岐です。
ここは、鼻曲山への登山口があります。(いつか行ってみたい。)

ここで、登って来た方(同年50代風男性、登山風)とあいさつ。
「獣道の様でこの道でいいのか半信半疑で来たよ。」と
言われ、不安に襲われます。

P1040931.jpg

我が愛車“MT-A君”です。(マウンテンバイク)
電車に乗せて(輪行というそうです。)はるばる来ました。

ちゅうことで、これに乗って坂本宿、横川まで下ります。
“MT-A君”は、この日のために購入しました。
乗るのは2回目。(むちゃしますなぁ・・・。)

P1040932.jpg

またもや分岐。
中山道→と矢印がありますので迷う事はありませんでした。

P1040933.jpg

陣場ヶ原。
ここまで急傾斜の獣道風で自転車担いで降ります。

P1040934.jpg

霧積温泉方面への分岐。
“安政遠足”の看板が所々にありました。
江戸時代にマラソンのはしりが行われたルートらしいです。

P1040935.jpg

杉林のトレイル。

P1040936.jpg

山中茶屋跡。
当時は13件の茶屋があったそうですが今はまったく痕跡無し。

P1040937.jpg

座頭ころがし。
人が転げ落ちるほどの急坂ということか、石がゴロゴロで
担ぎで降ります。

P1040938.jpg

堀切。
豊臣秀吉の小田原攻め何某。

P1040939.jpg

杉林トレイル。
ああ、こんな道が最初から最後まで続けば気持ち良かろうに・・・。
(長いこういうトレイルをご存知でしたらご教授お願いします。)

P1040940.jpg

刎石茶屋跡。
ここにも4件の茶屋があったそうですが今はまったく痕跡無し。

P1040942.jpg

覗。
ここから坂本宿がよく見えました。

P1040943.jpg

刎石坂。
珍しい形の岩で尖った石が道に多数転がってました。
担ぎの連続。

このあたりに来ると薄暗くなって、登山者はいないしゴールは
不明なので不安になります。(この山に私一人という感じ。)

P1040944.jpg

やっとこさで、旧碓氷峠登山口に到着。
けがも無くホッとしました。

降りの途中、登って来た方(30代風男性4人組、散歩風)、
(60代男性、登山風)、(50代男性親子連れ)と少しお話し、
これもトレイルの楽しみだなと感じました。

時間は、ここまで2時間かかり午後4時30分でした。
ど素人なので乗車率悪し。
ほんと、アホです・・・。

P1040946.jpg

坂本宿。
道路幅があり、綺麗に整備されてますね。

信越本線横川駅から輪行し、高崎~上尾。
大宮まで行かないで上尾で下車し“MT-A君”に乗って帰宅しました。
自転車だとルートが多く取れるなと思いました。

category: トレイル部活動

Posted on 2015/09/21 Mon. 12:03  edit  |  tb: 0   cm: 4  

コメント

碓氷峠

幼い頃、祖父母が野沢温泉に行くのに、何度かついていって、
横川駅で、峠の釜飯を買って食べるのが、すごく好きでした。

レンガ作りの建物や、廃鉱のようなトンネルを見た記憶があり、
それは碓氷峠だったのか、他の場所だったのか、あいまいです。

就職してから、友人たちの車で、長野方面へ行ったときに、
ドライブインで釜飯を売っていて、駅弁なのにと驚きました。

昔、マウンテンバイクで、多少、遠出することはありましたが、
分解して電車に乗るまでせず、今では出かけることさえなく、
マサジョンさんの行動力は、ただただ、感心するばかりです。

ギターマジシャン #- | URL
2015/09/21 18:54 * edit *

軽井沢

マサジョン様
こんばんは。

昔は近場で行くところと言えば数が少なかったので軽井沢には良く行きました。
しかし今回紹介戴いたところには行ったことがありません。疲れそうですが
いいところなのでしょうね。
MT-A君は大活躍でしたね。

愛新覚羅

aishinkakura #- | URL
2015/09/21 19:46 * edit *

Re: 碓氷峠

ギターマジシャンさん こんばんは。

駅前の釜飯屋は風情があっていい感じでした。
廃坑のようなトンネルは坂本宿の先にあるようです。
オートバイを降りたのでMTBにしてみましたが
山まで遠いので行くまでが大変です。

マサジョン #- | URL
2015/09/21 21:51 * edit *

Re: 軽井沢

aishinkakura様 こんばんは。

私も軽井沢には数十年ぶりに訪れましたが通過しただけでした。
今回行った場所は茶屋、神社、見晴台がありますが私も峠に
向かわなければ知らなかったかも知れません。
軽井沢からは可愛いバスが運行してました。

マサジョン #- | URL
2015/09/21 21:57 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://masajohn.blog119.fc2.com/tb.php/1037-f25a848c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)