05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

ヘイ・ブルドック♪ 

The Beatles - Hey Bulldog (1)

1968年2月11日、EMIスタジオで“Lady Madonna”のためのPV
撮影が行われました。

2バージョン撮影されましたがどうも、“Lady Madonna”とは
馴染めないフィルムだとは、うすうす感じておりましたが
別の曲を演奏してたんですね。

この“Lady Madonna”のPVの口の動きを見ると
“Hey~!Bulldog”と歌っているのが確認出来ました。

The Beatles - Hey Bulldog (4)

ビートルズのレコーディング風景がみられて貴重です。
最後の奇声部分が見られて嬉しいです。

この数日後には、「マハリシ・ヨギ」に会いにインドに行きます。


The Beatles - Hey Bulldog 投稿者 TheBeatles-Channel

category: イエロー・サブマリン

Posted on 2015/12/28 Mon. 20:46  edit  |  tb: 0   cm: 2  

コメント

スタジオライブ

「レディマドンナ」のPVと言いながら、当て振りにすることはやめて、
「ヘイブルドッグ」を演奏していたのは、今となっては、有名ですが、
90年に出た「レコーディングセッション」を読んだときは、単純に、
撮影の合間をぬって、新曲の録音も仕上げたくらいに考えてました。

逆に、「ヘイブルドッグ」は、スタジオライブ、録音風景の映像なので、
本来なら、全部のパートが、オーバーダブであれ、シンクロするのに、
あいかわらず、ジョージだけは、全然違うことをやっていますよね。

「ハローグッドバイ」の、とりあえず弾いています的な、手の動きも、
やる気がないのか、「愛こそはすべて」で、せっかくのギターソロが、
ジョージの手元を写さないのも、そのあたりの懸念でしょうかね。

ギターマジシャン #- | URL
2015/12/29 18:18 * edit *

Re: スタジオライブ

ギターマジシャンさん こんばんは。

この“ヘイブルドッグ”では、レコーディング風景が
垣間見えて貴重なPVですが、おしゃる通りジョージの
映像が別映像となってますね。
“ヘイ・ジュード・リハーサル”でも、ミキサー・ルームに
いましたしね。

レット・イット・ビー関係はそれとして、“ヘイ・ジュード”、
“レボリューション”等、を見るとライブが皆、好きなんだなと
思います。

マサジョン #- | URL
2015/12/30 20:36 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://masajohn.blog119.fc2.com/tb.php/1105-1e32e088
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)