09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゴッド♪ 

polaroid-298x300.jpg

1970年9月26日~10月9日まで“アビーロード・スタジオ”で
ファースト・ソロ・アルバム“ジョンの魂”のレコーディングが行われました。

画像は、レコーディング中の“アビーロード・スタジオ”と
思われます・・・。(根拠なしですがもろもろ想像するとそうかな。)
右奥にカジノが見えますね。

25.jpg

出来立ての、ジョンのアルバムとヨーコさんのアルバム。

この年の3月から4ヶ月間、“プライマル療法”のセラピーを
受けるためロサンゼルスを訪れました。

この療法の影響による“Mother”は壮絶な仕上がりと
なってます。

1IMG_0010.jpg

“God”も療法が反映された曲ですが、こちらは
美しくて大好きな曲です。

映像は“ゴッド・レア・バージョン”。

歌詞がアルバムでは、”I don't believe in zimmerman”なのが
このバージョンでは”I don't believe in Dylan”です。
(上の歌詞カードもDylan)

どうして、Dylanがzimmermanになったのか・・・。
(まあ、どちらも同じですが)

歌い方が“Happiness is a warm gun”を連想させますが
ディランにも似てますね・・・。

category: ジョン レノン

Posted on 2016/01/02 Sat. 14:44  edit  |  tb: 0   cm: 2  

コメント

ディラン風

ピアノをバックに歌うレコードと違って、ギターを弾くせいもあるのか、
もろにディラン風の歌い方で、ディランの影響下にあるといわれた、
「アイム・ア・ルーザー」「悲しみをぶっとばせ」でも、こんな風には、
歌っていなかったので、歌詞の「ディラン」も意識したのでしょうか。

エルビスやビートルズは、そのままで、ディランだけ、なぜ本名の、
ツィマーマンにしたのか、何かクレームでもついて、ぼかしたのか、
不思議ですが、大工となると、カーペンターズまで浮かんできます。
(まあ、年下のグループなんて、まったく眼中になかったでしょうが)

ギターマジシャン #- | URL
2016/01/02 19:31 * edit *

Re: ディラン風

ギターマジシャンさん

ジョンは役者(喜劇?)なので、パロッたモノマネが上手い
ですね。現在のディランは、何を歌っているのか判らない
ぐらい癖のある歌い方ですが、ジョンがそれを真似したら
と想像すると面白いですね。
ディランの本名を歌詞にしたのは、ジョンがリアルさを
求めたのでしょうか。

マサジョン #- | URL
2016/01/03 11:00 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://masajohn.blog119.fc2.com/tb.php/1111-42ed51ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)