10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

ボーン・ツゥ・ラン♪ 

jimmy-fallon-bruce-springsteen.jpg

米TV番組『The Tonight Show Starring Jimmy Fallon』において、
ジミー・ファロンが“Born To Run”のパロディを披露してました。
少し前のパフォーマンスですが笑えます・・・。

最初は、1人で物真似をはじめて、後から御本人登場という
日本の某テレビ番組でよくみる形式そのままです。

1985年4月に、ブルース・スプリングスティーンが初来日し
代々木体育館に見に行きました。
圧倒的な歌と、レコードと変わらないパフォーマンスに
感激したのを憶えております。

英語が判れば、より面白そう・・・。

ジミー・ファロンのブルース・スプリングスティーンの
物真似が上手くて驚き・・・。

category: パロディ

Posted on 2016/01/09 Sat. 16:29  edit  |  tb: 0   cm: 4  

コメント

笑えます

まんま、物まね番組のご本人登場の場面で、すごく笑えますが、
ジミーの真似も見事で、スプリングティーン以上に本物っぽいです。

YouTubeのリンクにある、ポールとジミーの発音入れ替わりや、
「スクランブルド・エッグ」の歌詞で歌うとか、爆笑の連発ですね。

それにしても、バンダナにレイバン、Gジャンのスタイルといったら、
浜田正吾を思い浮かべますが、もろにパクっていたと気づきます。
(バックバンドは、Eストリートを意識したとは言っていたような)

初来日の頃、まだまだ「ボーン・イン・ザ・USA」がヒットしていて、
本人の思いとは別に、強いアメリカの象徴みたいな歌になったし、
自分には、ジャクソン・ブラウンの「フォー・アメリカ」と対の曲です。

ギターマジシャン #- | URL
2016/01/09 18:16 * edit *

Re: 笑えます

ギターマジシャンさん こんばんは。

ジミー・ファロンは芸達者ですね。
体格もブルースより大きいので風格があり笑わせます。

ほんとに浜省にそっくりですね。
そういえばテレキャスターも弾いていたような。

代々木体育館の時は自分が少し遅れてしまい。
1曲目の“ボーン・イン・ザ・USA”のイントロが
始まってシートに滑りこんだのを思い出しました。

マサジョン #- | URL
2016/01/09 19:52 * edit *

ブルース・スプリングティーン

マサジョン様
こんばんは。

良く似ていますね。ブルース・スプリングティーンといえば
We Are The Worldの熱唱が心に残っています。
大物歌手たちがかすんでしまうその迫力は忘れられません。

愛新覚羅

aishinkakura #- | URL
2016/01/09 20:18 * edit *

Re: ブルース・スプリングティーン

aishinkakura様 こんにちは。

“We Are The World”は名演でした。
マイケル・ジャクソンと熱唱しておりました。
超豪華な顔ぶれでもうこういう演奏は見られないでしょうね。

マサジョン #- | URL
2016/01/10 11:32 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://masajohn.blog119.fc2.com/tb.php/1116-64854db8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)