10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

ゲット・バック・セッション♪ 

116.jpg

映画“Let It Be”からのものと思われますが
“Revolver Records”さんより、セッション風景が公開されました。

映像は、1969年1月26日の模様で、誰かれとなく曲を弾き始め、
文字通り“セッション”ですな・・・。

“The Beatles 全パフォーマンス徹底解剖”によりますと、
この日に“~シェイク、ラトル&ロール~カンサス・シティ”と
ありますので裏付けられます。(よく調べてます・・・。)

ジョンは終止、6弦ベース。
ジョージは、憧れのオール・ローズ。

ジョンとポールのハモリがステレオでよく聞こえます。
やっぱり2人の声が何とも言えませんな・・・。


A Good Medley 1969 投稿者 keith27012

category: レット・イット・ビー

Posted on 2016/01/15 Fri. 21:04  edit  |  tb: 0   cm: 6  

コメント

こんばんは。
セッションのお楽しみですね。即興の楽しい所でしょうか。
昔、コード進行だけ決めておいて適当にメロディーをつけて演奏するのですが、イイカゲンでもノってくると楽しくなって終わりません・・・


 とらにゃん

とらにゃん #- | URL
2016/01/15 22:32 * edit *

いいビデオですね

マサジョン様
おはよう御座います。

明るいブルース曲でなんかしらウキウキしてきますね。
こういう曲をいつも楽しくやっていれば解散なんかしな
かったのではないかと思うのですが。

愛新覚羅

aishinkakura #- | URL
2016/01/16 08:20 * edit *

Re: タイトルなし

とらにゃんさん こんばんは。

ハンブルグ、キャバーンでいやというほど演奏した懐かしの曲
を演るのは感慨も深いんでしょうね。
演奏に乗って楽しいのは生演奏の醍醐味ですね。

マサジョン #- | URL
2016/01/16 18:59 * edit *

Re: いいビデオですね

aishinkakura様 こんばんは。

50年代のロック&ロールは彼らの原点というべきものですね。
楽しい昔を思い出し笑顔も出てきます。
ジョン、ジョージが生きていれば再結成して聞けたのでしょうね。

マサジョン #- | URL
2016/01/16 19:03 * edit *

ロックンロール

ジョンがソロになってから、カバー曲アルバムを出しましたが、
ビートルズ時代でも、後期の円熟した演奏によるカバー曲を、
アルバム丸ごと出しても、かなりよい出来だったと思わせます。

映像は、ビリー・プレストンも加わっているので、和やかだし、
「ビートルズ1+」の「ゲット・バック」は、リハーサル映像で、
けっこう笑顔がとびかっていて、早く全貌が見たいですし、
それより何よりも、映画のDVD化を何とかしてほしいです。

ギターマジシャン #- | URL
2016/01/16 21:42 * edit *

Re: ロックンロール

ギターマジシャンさん こんばんは。

アルバム“Help”まで、カバー曲が収録されますがどの曲も
私は原曲よりも名曲に感じます。
ソロで歌っているアルバムもいいですが、“ゲット・バック・セッション”
のようにビートルズで演奏するのがいいですね。
仰る通り全貌が見たいです。

マサジョン #- | URL
2016/01/17 16:16 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://masajohn.blog119.fc2.com/tb.php/1120-a31e0f80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)