08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

ア・デイ・イン・ザ・ライフ♪ 

tumblr_m0j94qfchT1r5ioe4o1_1280.jpg

1967年1月15日、アビーロード第2スタジオで
“ア・デイ・イン・ザ・ライフ”のレコーディングが開始されました。

この日は第4テイク録音されてます。

ジョンは、まだサビが出来ていなかったので間奏部分に入れるため
マル・エバンズに1から24までカウントを入れてもらって
最後に目覚まし時計を鳴らしてます。(ポールのボーカルの入り)

画像のようにジョンは全編、J-160Eを弾いとりますね。

ジョンのギターもいいけど、リンゴのドラムは鳥肌立つわ・・・。

ジョージもギターを弾いてるらしいけれど埋まってしまって
聞えません・・・。

映像は、ニール・ヤングさんバージョンです。

クライマックスで気持高揚してギター(レスポール?)を解体です。
(訳判らん・・・。)

昔のジョンとヨーコの前衛音楽を彷彿します。



ジョンが生きていてライブを演ったら、こんな感じなのかなぁ・・・。

category: 有名人ビートルズ

Posted on 2013/10/04 Fri. 23:47  edit  |  tb: 0   cm: 4  

コメント

ア・デイ・イン・ザ・ライフ

マサジョン様
おはよう御座います。

この曲は色々な人が演奏していますね。
私はウエス・モンゴメリーのものが大好きです。
Jazzにビートルズを取り込んだ草分けですね。
それにしてもニールおじさんの熱いこと。
お客様はどこで終わりか解らなくて困った
でしょうね。

愛新覚羅

aishinkakura #- | URL
2013/10/05 08:29 * edit *

実は私も明日の記事でニール・ヤングの「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」を
とりあげます。
映像がダブらないで良かったあ。
こちらはポールが飛び入り参加しているバージョンです。
よろしければ見てください。

面白半分 #- | URL
2013/10/05 08:45 * edit *

Re: ア・デイ・イン・ザ・ライフ

aishinkakura様 おはようございます。

いろいろな人が演奏しているのはスタンダードになったと
いうことでしょうか。
当時はライブ演奏が出来なかったのが、現在は技術の進化で
生演奏出来るようになったのも原因ですね。

マサジョン #- | URL
2013/10/05 09:08 * edit *

Re: タイトルなし

面白半分さん おはようございます。

いつもブログを拝見させてもらっています。
ビートルズ記事の内容も限りがありますので同じ内容に
なることもあるかも知れませんが気を付けときます。

マサジョン #- | URL
2013/10/05 09:15 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://masajohn.blog119.fc2.com/tb.php/563-463b8f05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)