05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

ザ・メス♪ 

Paul+McCartney+bass82.png

いよいよ、ポールが今週末に来日するそうです。

9日、午後3時頃、自家用ジェットで関空らしいです。
行けば、ヨン様みたいにお出迎え出来るのかなぁ・・・。

行っても知らないうちにVIP専用出口から出て、知らないうちに
いなくなるようじゃ、テレビのニュースを見ていたほうがいいよね・・・。

画像は、ヘフナー500/1を構えるポール。
何度もリペアーされてるのでしょうが流石に年季を感じるヘフナー君です。

63年から使いはじめ一時リッケンに取って変わられましたが、
ゲット・バック・セッションで引っぱり出して、今ではメ・イ・ンとなっとります。

セカンド・マイクの脇にある擦り傷が特徴になってますね。
この傷がいいんですよね。オンリー・ワン感、出しまくりです・・・。

コンサートではポールの楽器もチェックしましょう。

映像は、懐かしい“ザ・メス”です。

シングル盤、“マイ・ラブ”のB面だったと思います。(当時私、買いましたねこれ。)
ライブ音源で好きな曲です。

海賊盤だと思いますが、スタジオ・バージョンありました。

この曲は演奏しないな、絶対・・・。

category: ポール マッカートニー

Posted on 2013/11/06 Wed. 20:40  edit  |  tb: 0   cm: 4  

コメント

ヘフナーベース

マサジョン様
おはよう御座います。

私の弟がヘフナーのベースを持っています。
彼はグレコ製のヘフナーコピー品も持っていて
作りはグレコの方がいいといっていました。
ヘフナーは軽いのだけが取り柄だといって
いましたが私には理解できません。
だって良くなければポールがこんなに長く
愛用するはずないと思うからです。
マサジョン様はヘフナー評を良くご存知で
しょうから是非聞かせて下さい。

愛新覚羅

aishinkakura #- | URL
2013/11/07 08:52 * edit *

ザ・メス

アウトテイクとはいえ
スタジオ版が聞けてよかったです。

あのライヴテイクの凄さからすると物足りないですがね!

面白半分 #- | URL
2013/11/07 19:33 * edit *

Re: ヘフナーベース

aishinkakura様 こんばんは。

グレコ製も人気製品ですね。私は詳しくないし、ヘフナーを持ってはいますが
弾けません・・・。ポールがヘフナーを使用したのは有名な話でありますが、
ハンブルグ時代スチュの脱退でやむに止まれぬことでした。
トニー・シェリダンのバンドのベーシストが使っていた。
当時フェンダーより安価だった。左右対象で左利きにも対応できる。
ピック弾きができる。などの使用理由がいわれてますが、使ってみると
やはり断然軽いです。本体が軽いためネックが重く感じるほどです。
スタジオで弾いてみるとやはりこの音はビートルズだと思います。

マサジョン #- | URL
2013/11/07 20:08 * edit *

Re: タイトルなし

面白半分さん こんばんは。

この曲は、やっぱりライブ・テイクのほうがいいですね。
計算されてたんでしょうか。
“ザ・メス”のような、“ビッグ・バーン・ベッド”を聞いてみたいです。

マサジョン #- | URL
2013/11/07 20:12 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://masajohn.blog119.fc2.com/tb.php/598-c3146dd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)