05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

ゴールデン・スランバー♪ 

Paul_and_Ruth.jpg

画像は1966年頃のポール。
抱いているのは父ジムの再婚相手の連れ子のルース。

義理の妹になるわけですね。
血の繋がりは無いけれどポールに似てると思います。

ポールはとても彼女を可愛がったそうで、ルースが9才の時
ピアノを練習している楽譜集を見て下の詩を見つけたそうな。

Quotation-Thomas-Dekker-eyes-Meetville-Quotes-206124.jpg

そうです・・・。

そのまんま“ゴールデン・スランバー”ですね。

400年前の劇作家“トーマス・デッカー”の作品ですが、
「kiss」を「fill」に変え、そのまま使ってますね。

よっぽど気にいったんですねぇ・・・。

英語は400年経っても現代で違和感なく使えるなんて凄いと思いますね。
日本語だったら~候とかになるんでしょうが、その前に解読不能ですよね・・・。

映像は、“ゲット・バック・セッション”より。
もう大体できとります。

可愛い義妹ルースのおかげですね。

category: アビイ・ロード

Posted on 2013/12/27 Fri. 21:09  edit  |  tb: 0   cm: 2  

コメント

ゴールデン・スランバーって曲は知りませんでした…
作家の伊坂幸太郎が好きで作品に「ゴールデンスランバー」って
あるのですが、これから取ったんでしょうかね~?

daisy88 #- | URL
2013/12/27 22:20 * edit *

Re: タイトルなし

daisy88さん こんばんは。

“ゴールデン・スランバー”は、ビートルズ最後のアルバム収録曲で
ポールの日本公演では最後のアンコール曲でした。
伊坂幸太郎さんの作品はこの曲から取ったようですね。

マサジョン #- | URL
2013/12/27 22:36 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://masajohn.blog119.fc2.com/tb.php/635-ceeceea9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)