05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

レット・イット・ビー♪ 

10360539_10152434811490659_1521934699359330852_n.jpg

画像は、1969年1月前半のトゥイッケナム・フィルム・スタジオで、
この感じは明らかに“レット・イット・ビー”を歌っているところでしょう・・・。

いやぁ、やっぱり、いいですねぇ、“レット・イット・ビー”。
ビートルズの集大成感ありで、このシンプルさ。凄いわ・・・。

次回、練習曲になってますので練習中ですが難しいです・・・。

最初のコーラス。歌ってるような、歌ってないような
超微妙なコーラスですがビートルズの凄さを感じます。

そして、弾いているか、弾いていないか、よく判らないジョンのベース・・・。
結局,ジョンのベースは消去されて映像でしか見られませんね。

で、私の担当はそんなコーラスとベースなので
難しいです・・・。

category: レット・イット・ビー

Posted on 2014/06/23 Mon. 22:09  edit  |  tb: 0   cm: 4  

コメント

6弦ベース

ゲットバック・セッションは、ダビングなしのライブ演奏を基本としたので、ポールがピアノを弾く時は、ジョンかジョージが6弦ベースを弾いていましたね。

4弦には慣れていなくて、どの弦か戸惑ってしまうから、ギターと同じ感覚で弾ける6弦ベースにしたのかと、単純に思って見ていましたが、実際のところはどうだったのでしょう?

それに、無理やり二人に弾かせず、自分であとからベースをダビングすれば良かったのに、あくまで、いっせーのせに、ポールはこだわったのか、ルーフトップでは鍵盤をビリープレストンに任せて、ベースに専念したのだから、映画用ライブとスタジオ録音を区別すれば良かったと思います。
(そうすれば、あのジョージとの言い争いもなかったでしょうに…)

ギターマジシャン #- | URL
2014/06/24 00:38 * edit *

練習頑張って下さい

マサジョン様
おはよう御座います。

レット・イット・ビーは練習のしがいがありますね。
確かにジョンのパートは難しそうです。
ヨーコさんの代わりに奥さんを連れていけば
雰囲気がでるかも知れませんね。

愛新覚羅

aishinkakura #- | URL
2014/06/24 08:45 * edit *

Re: 6弦ベース

ギターマジシャンさん こんばんは。

6弦ベースを最初に使ったのは“ヘルター・スケルター”だったでしょうか。
ホワイト・アルバムのセッションの途中から8トラックの導入で個人の作業が
多くなり、セッションではポールがベースを弾く頻度も少なくなってましたね。
そこに、フェンダー社のイギリスの代理店が、6弦ベース、アンプ、ポールに
ジャズベースを提供します。
仰る通り、ジョンがギターと同じ感覚で弾ける6弦ベースを使ったんだと思います。

マサジョン #- | URL
2014/06/24 19:33 * edit *

Re: 練習頑張って下さい

aishinkakura様 こんばんは。

ありがとうございます。
練習サボってばかりで上達いたしません。
嫁も下手くそな演奏を聞きたくないらしく
行動を共にはしません。
頑張ります。

マサジョン #- | URL
2014/06/24 19:38 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://masajohn.blog119.fc2.com/tb.php/759-f78bbd5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)