07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

真夜中を突っ走れ♪ 

untitled805.png

1974年11月28日、ニューヨーク、マディソン・スクェア・ガーデンの
エルトン・ジョンのコンサートに“ジョン”が飛び入り出演してから
ちょうど40年になります。

画像はその時のステージで、左にエルトン・ジョンで
右がジョン・レノンと何となく判断できますね。

アルバム“WALLS AND BRIDGES”でエルトン・ジョンと
共演した“Whatever Gets You Thru The Nght ”が№1をとったら
マディソン・スクェア・ガーデンのコンサートに出演する約束から実現したんですね。

untitled804.png

バック・ステージのエルトン・ジョンとバンドメンバー。
疲れた様子もないことからステージ前ですかね。

untitled807.png

ジョンは同じ会場でステージ2年ぶりですか。

untitled587.png

黒のテレキャスターで登場ですね。
フロント・ピックアップが取替えらえてます。

untitled800.png

テレキャスター裏側。

untitled802.png

この画像は何ともジョンらしい歌うスタイルです。

ちなみに、エルトンの紹介に続きジョンが登場すると会場にどよめきがおきます。
全3曲演奏しますが残念ながらフル映像は無いようです。

このあとジョンは、ヨーコさんとヨリを戻すことになり
メデタシ、メデタシでございました・・・。

category: ジョン レノン

Posted on 2014/11/29 Sat. 19:37  edit  |  tb: 0   cm: 6  

コメント

テレキャスター

マサジョン様
こんばんは。

それにしても短い動画ですね。なにがなんだかわからない
うちに終わってしまいました。(笑)
先日ジョンがグレッチを持っている写真を見せて戴きました
がそれよりもテレキャスの方が似合っている感じがします。
色が黒のせいでしょうか。

愛新覚羅

aishinkakura #- | URL
2014/11/29 20:23 * edit *

動画はないものかと

確か、このコンサートのライブ音源は、きちんとあって、
昔は、音だけで、映像までは残さなかったのでしょうか。

ディープパープルの「ライブ・イン・ジャパン」を始めに、
名盤とされるライブ盤は、70年代に数多く、あるのに、
映像まで残っているのは、ほとんどないに等しいです。

こんな貴重な共演なのに、映像を撮っていなかったとは、
ちょっと信じられず、どこかで、発掘されないですかね。

ギターマジシャン #- | URL
2014/11/29 20:49 * edit *

予告です

マサジョン様
おはよう御座います。

例によって毎月1日のギター演奏の予告です。
今回はthe whoに挑戦しています。ご訪問下さい
ますようお願い致します。

愛新覚羅

aishinkakura #- | URL
2014/11/30 08:04 * edit *

Re: テレキャスター

aishinkakura様

この日のコンサートの映像は残されてないようで
観客が撮影したもののようですね。
テレキャスは色が黒で小さくリッケンを
想像させるからでしょうか。

マサジョン #- | URL
2014/11/30 08:50 * edit *

Re: 動画はないものかと

ギターマジシャンさん

音はエルトンジョンのレコードに収録されて残されて
いるようですが残念ながら映像はファンが撮影したと
思われるこれしか無いようですね。

やはり当時はテレビ局がからんでないと映像は
残らなかったんでしょうね。

マサジョン #- | URL
2014/11/30 08:55 * edit *

Re: 予告です

aishinkakura様

ギター演奏の日ですね。
訪問させていただきます。

マサジョン #- | URL
2014/11/30 08:57 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://masajohn.blog119.fc2.com/tb.php/844-ea68c5ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)